株式会社ニチレイフーズ 船橋工場

業界を代表する生産規模で安全・安心、美味しい商品を食卓に。

千葉県の北西部に位置し、東京都心から車でおよそ30分、東京湾に面した県内人口第2位の船橋市に立地。東側を海老川、南側を江戸時代からの豊かな漁場である「船橋三番瀬」に囲まれた、都会型工場でありながら自然にも恵まれた環境対応型工場です。

1961年に設立。日本冷蔵株式会社船橋食品工場として魚肉ハム・ソーセージ、冷凍食品の生産から始まり、1972年からは本格的な冷凍食品工場として焼売、餃子の生産に着手。1988年には第二工場棟の稼働を開始するなど、業容を着々と拡大して半世紀が経ちました。
2015年より米飯専用工場として生まれ変わり、日々炒飯、ピラフ類の生産を行っています。

最新鋭の設備・独自の加工技術を駆使、厳選された素材を使用し、徹底した品質管理のもと、お客様にご満足いただける安全・安心、美味しい商品を、全国の食卓へお届けすることで、お客様の健康で豊かな食生活作りに貢献いたします。