農林水産省農林水産政策研究所
企画広報室長

吉田 行郷

よしだ ゆきさと

メッセージ

近年、社会福祉法人・NPO法人などの農業分野への相次ぐ進出により、障害者の皆さんの農業分野での活躍が注目されるようになってきています。 そうした中で、障害者の皆さんの持っている潜在能力を活かし、地域農業・地域社会での彼等の居場所を作っていくことで、農業サイド、福祉サイドそれぞれが抱えていた課題を克服する事例も出てきています。 また、そうした事例を農業部局と福祉部局が連携することで支援を行う地方公共団体も次第に増えてきています。 今回の研修では、地域農業において障害者の皆さんが大きな戦力になっている事例を基に、今後、どのような展開が考えられ、また、どのような支援が求められるのか、皆さんと一緒に考えてみたいと思っています。

略歴・専門分野

1962年生まれ。1985年東京大学農学部卒、農林水産省入省。1988~1990年経済企画庁に出向。1996~1999年JETROロンドンセンター駐在。1999~2002年大臣官房企画室勤務。2005年より農林水産政策研究所勤務。2015年博士(農学)取得。2016年4月より現職(企画広報室長 兼 首席政策研究調整官)。

専門分野:農業経済学
著書に「日本食品イギリスへ行く」(JETRO叢書、1999年)がある。