小林 篤史

氏名 小林 篤史
役職 大阪産業大学経済学部 講師
学位 博士(地域研究)
専門分野 東南アジア経済史
この科研での研究テーマ 19世紀における東南アジア域内交易の発展
学歴・職歴

2009年3月 筑波大学人文学類 卒業

2014年3月 京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科 博士課程修了

2014年4月-2016年3月 日本学術振興会 特別研究員(PD) 政策研究大学院大学所属

2016年4月-現在 大阪産業大学経済学部 講師

主要業績

「19世紀前半における東南アジア域内交易の成長―シンガポール・仲介商人の役割」(論説)『社会経済史学』第78巻第3号(2012年11月)、89-111頁。

‘The Role of Singapore in the Growth of Intra-Southeast Asian Trade, c.1820s-1852’, Southeast Asian Studies, Vol. 2 (3),2013, Special Focus, Kaoru Sugihara and Tomotaka Kawamura (eds), Reconstructing Intra-Southeast Asian Trade, c.1780-1870: Evidence of Regional Integration under the Regime of Colonial Free Trade, pp. 443-474.