末廣 昭

 

 

 

学歴:

1974年    東京大学経済学部卒業。

1976年    東京大学大学院経済学研究科修士課程修了

1995年    経済学博士(東京大学)

 

職歴:

1976年-1987年  アジア経済研究所調査研究部

1981年-1983年  チュラーロンコーン大学客員研究員

1987年-1992年  大阪市立大学経済研究所助教授

1992年4月-1995年3月  東京大学社会科学研究所助教授

1994年10月-1995年3月  ドイツ・ベルリン自由大学客員教授

1995年4月-2016年3月  東京大学社会科学研究所教授

2016年4月-現在      学習院大学国際社会科学部教授・学部長

 

2006年11月-12月  フランス・リヨン、東アジア研究所客員教授

2009年4月-2012年3月   東京大学社会科学研究所所長

2012年5月-6月  メキシコ、エルコレヒオデメヒコ大学院大学客員教授

2012年9月-2013年2月   フランス・リヨン先端研究所(Collegium de Lyon)客員研究員

 

専門分野: アジア社会経済論

 

 

本科研プロジェクトでの役割: タイ研究 (経済中心)

 

 

主要業績:

Catch-up industrialization: The Trajectory and Prospects of East Asian Economies, Singapore: National University of Singapore Press, 395pp, 2008.

“From an Industrial Policy Approach to an Industrial Cluster Approach: Japan, East Asia and Silicon Valley,” in Bernard Ganne and Yveline Lecler, eds., Asian Industrial Clusters, Global Competitiveness and New Policy Initiatives, New Jersey: World Scientific, 25-68, 2009.

“Business Groups in Thailand,” in Asli M. Coplan et al eds., The Oxford Handbooks of Business Groups, Oxford: Oxford University Press, 237-266, 2010.

『タイ 中進国の模索』単著、岩波新書、230頁+17頁、2009年.

『東アジア福祉システムの展望――7カ国・地域の企業福祉と社会保障制度』編著、
ミネルヴァ書房、410頁, 2010年.