GRIPS 日本語教育指導者育成/日本言語文化研究プログラム

日本言語文化研究会 活動報告

日本言語文化研究会 第5回コロキアム

 

日   時2009年6月10日(木) 9:30 ~ 11:40
 *講   演  9:30 ~ 11:00  *質疑応答  11:10 ~ 11:40
会   場政策研究大学院大学(5階) 講義室K
講 演 者早稲田大学大学院教授 宮崎里司氏
 
モナシュ大学日本研究科 応用言語学博士(Ph.D)。専門は第2言語習得、言語教育政策、日本語教育、オーストラリア研究。
現在、早稲田大学日本語教育研究科教授に加え、オーストラリア研究所所長、墨田区・早稲田大学産学官連携プロジェクト 多文化共生社会部門担当。2004年~2005年 プリンストン大学リサーチ・フェロー、モナシュ大学客員研究員、オックスフォード大学訪問研究員。
 
著書に『新時代の日本語教育をめざして:早稲田から世界へ発信』(宮崎里司編著)明治書院、『おかみ学:なぜ人を育てるのがうまいのか』PHP出版他、論文に「産学官連携における日本語教育実践の位置づけ:墨田区 での試み」(『早稲田日本語教育学』第4号)、『移民時代の言語教育:言語政策のフロンティア』(共編著)ココ出版(近刊)、『タスクで伸ばす学習力:学習ストラテジーを活かした学びの設計』(共編著)凡人社(近刊)他多数。
テ ー マ「外国人政策と日本語教育:言語習得と言語政策の観点から」(日本語で行います)
日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子1 日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子2 日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子3
日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子4 日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子5 日本言語文化研究会コロキアム 第5回 研究会の様子6