GRIPS 日本語教育指導者育成/日本言語文化研究プログラム

日本言語文化研究会 活動報告

政策研究大学院大学 ・ 国際交流基金日本語国際センター ・ 国立国語研究所
日本言語文化研究会(第11回)の報告

 国際交流基金日本語国際センター政策研究大学院大学国立国語研究所の3機関連携による、海外日本語教師のための修士課程「日本語教育指導者養成プログラム」の第6期生9名が、2007年9月に無事全課程を修了しました。

  修了前に、この6期生がこれまで取り組んだ各自の研究成果を発表した「日本言語文化研究会(第11回)が開催され、多数の日本語教育関係者が参加し、有意義な情報や意見の交換が行われました。

 

日   時2007年9月1日(土)10:00~14:20
会   場国立国語研究所 2階 講堂
プログラム10:00~10:10挨拶、趣旨説明
10:10~10:35「依頼のEメールに対するベトナム人・日本人の評価意識比較-「対人配慮」に注目して-」
ツォウン・ティ・マイ(ベトナム、ハノイ大学)
10:35~11:00「口頭表現力を測定するテストの開発」
ナベタ・ジャケリーネ・マミ(ブラジル、日伯文化連盟)
11:00~11:25「フィリピン人日本語学習者と教師の漢字学習に対するビリーフとストラテジー使用
-漢字教育の改善のために-」
フランチェスカ・ベントゥーラ(フィリピン、日本語センター財団ケニアッタ大学)
11:25~11:50「中国における読解授業の現状とピア・リーディングの試み-上級学習者を分析対象にして-」
易 暁莉(イ・ギョウリ)(中国、四川師範大学外国語学院)
11:50~13:00休憩(昼食)
13:00~13:25「転換期のヨルダンの日本語教育における学習者の実態」
タイムール・ハンドーク(ヨルダン、JICAヨルダン事務所)
13:25~13:50「ビジネス・コミュニケーションを中心とした中級向けのシラバス開発
-日印ビジネスの現場における日本語使用実態調査をもとに-」
ヤルディー・ムグダ(インド、プネ大学)
13:50~14:15「中国の職業高校のビジネス日本語教育
-企業のニーズを踏まえたカリキュラムの改善に向けて-」
馮 芳(ヒョウ・ホウ)(中国、平湖市職業中等専業学校)
14:15~14:20挨拶、閉会

 

日本言語文化研究プログラム 第11回 研究会の様子1 日本言語文化研究プログラム 第11回 研究会の様子2